学校生活について(定時制)

今日の六工(定時制)

ねぷた制作 その15(2018年11月9日)

本日は扇ねぷたの台を縁取る部分を作成しました。
長方形の和紙に雲のような絵を描いていきます。
工程はこれまでと同様「下書き→墨入れ→ロウ入れ→色付け」の順で作っていきます。
雲の中の群青色は、水をうまく使ってグラデーションにします。
縁の部分に先に水を入れ、群青の染料を中心から入れると色をぼかすことができます。
現在制作中のこの扇ねぷたは、11月23日(金)の「六郷ねぶた祭」で運行します。
16:00本校を出発予定で、雑色駅前の水門通り商店街を一巡いたします。
ぜひお越しください!

葛西工業ねぶた巡行に参加しました。(2018年11月3日)

3年生と和太鼓部の生徒が、葛西工業高校で行われたねぶた巡行に参加してきました。
本校からは「くまもん」と羽田空港のゆるキャラ「はねぴょん」のねぶたを運行しました。
葛西工業高校は11月23日(金)に行われる本校のねぶた祭にも参加してくださいます。

ねぷた制作 その14(2018年11月2日)

先週ロウ入れまで終わらせた牡丹に、色を入れていきます。
花びらは、濃い色と薄い色を使い分けグラデーションをつけます。
コツをつかむまでに少し時間がかかりますが、生徒は熱心に取り組んでいました。
全員で協力したため、時間内に完成させることができました。
最後に、次週作成予定のねぷた台の縁の和紙を切りました。
いよいよねぶた制作も終わりが見えてきました。

ねぷた制作 その13(2018年10月26日)

今日はまず、肩の下を完成させました。
4年生が描いてくれたオリジナルの絵の周りを3年生がロウで点を入れ、赤で染めていきます。
その後、開きの部分の牡丹を全員で協力して作りました。
本日は下書きとロウ入れをし、次週色をつけていきます。

第15回六郷祭(2018年10月20日)

第15回六郷祭(文化祭)が開催されました。
定時制のみんなの様子を写真でお知らせします。

英語の授業風景。(2018年10月15日)

10月よりコミュニケーション英語Ⅰ、Ⅱαの授業でALTの先生に来ていただいています。
生徒の皆さんは楽しく英語を学んでいます。

ポスター作品が受賞しました。(2018年10月14日)

「第66回東京都高等学校定時制通信制生徒生活発表会」が開催され、
ポスターを描いた普通科2年、塚田くんの作品が閉会式の場で表彰されました。
この発表会は定時制や通信制で学ぶ生徒達が日々の生活で体験したことを発表する場で、
彼が描いたポスターも発表会を盛り上げることに十分貢献できたと思います。

東京南部多言語高校進学ガイダンスを本校で開催しました。(2018年10月14日)

外国につながる子ども・若者の教育支援の可能性を探る研修会、
並びに東京南部多言語高校進学ガイダンスを本校で開催しました。
たくさんの方にご来場いただきました。

ねぷた制作 その12(2018年10月12日)

今日は扇ねぶたの台の部分を制作していきます。
鉛筆で下書きし、墨とロウを入れ、最後に色を入れていきます。
また、同時に担ぎねぶたを今年度仕様に変えました。
昨年度のものをきれいにはがし、新しいねぶた絵を丁寧に貼っていきます。
そして今年は4年生も制作を手伝ってくれています。

後期始業式を実施しました。(2018年10月5日)

校長先生からのお話、教務部、生徒保健部、進路部から新学期に向けてのお話がありました。
行事も多い後期、みんなで頑張りましょう。

第3回避難訓練、前期終業式を実施しました。 (2018年10月2日)

3回目の避難訓練を河川の氾濫を想定した形で実施しました。
避難経路の確認だけでなく、講師の先生をお招きして、お話も聞きました。
その後、前期の終業式も行われ、式後には通知表を受け取りました。

和太鼓部が「国際都市おおたフェスティバルin空の日」に参加しました。
(2018年9月29日)

台風の接近に伴いあいにくの雨でしたが、日ごろの練習の成果を大いに発揮できたと思います。
多くの方々に聴いていただきました。ありがとうございました。
なお、和太鼓部は10月20日(土)の文化祭および11月23日(金)ねぶた祭でも演奏いたします。
ぜひ足をお運びください。

交通安全教室を実施しました。 (2018年9月28日)

交通安全教室を行いました。
自転車での交通事故により、被害者や加害者にならないよう、正しい利用方法等を学びました。
全員が自転車シミュレータを体験し、実技講習も受けました。

ねぷた制作 その11(2018年9月21日)

鏡絵、見送り絵ともにほぼ完成です。
見送り絵は鶴の足元にスプレーを噴射して水辺を描きました。
また美人画を囲む部分も作成しました。

ねぷた制作 その10(2018年9月14日)

鏡絵にひたすら色を入れていきます。
見送り絵も同様、ロウを入れたところから順に色をつけていきます。

3年生が消火訓練を実施しました。 (2018年9月7日)

人間と社会の授業で3年生が消火訓練を行いました。
3日の防災訓練と合わせて、防災について深く学ぶ機会になりました。

ねぷた制作 その9(2018年9月7日)

墨入れが完了した鏡絵にいよいよロウを入れます。
ロウを入れることで色の変わり目が混ざることなくきれいに仕上がります。
そしてロウ入れが済んだところからどんどん色を入れていきます。
見送り絵は袖絵の作成に入りました。

避難訓練及び全体集会を実施しました。 (2018年9月3日)

夏休みが終わり、あと前期も1か月です。
避難訓練で防災について学び、その後の全体集会で久しぶりに友達や先生と顔を合わせました。

わくわくどきどき夏休み工作スタジオを実施しました。 (2018年8月29日)

歯車型キーホルダーと千社札キーホルダーを作りました。
パソコンを使ってデザインをし、3Dプリンタやレーザ加工機を使って仕上げました。

公開講座(金魚ねぷた制作)を実施しました。 (2018年7月29日、8月4日)

公開講座にて、金魚ねぷたの制作を行いました。
天候の都合で2週間にまたいでしまいましたが、参加者の皆さんは楽しく参加してくださいました。

ねぷた制作 その8(2018年7月13日)

鏡絵の墨入れもほぼ終わりです。
夏休み明けは墨の上からロウを入れていきます。
2枚目の画像は前回完成させた美人画です。

就職ガイダンスを実施しました。 (2018年7月11日)

企業そしてハローワークから講師の先生方をお招きし、就職についてお話を聞きました。
働くことについてしっかり考えました。

進学ガイダンスを実施しました。 (2018年7月10日)

大学、専門学校から先生方をお招きし、進学についてお話を聞きました。
卒業後の進路(進学)について、考える機会になりました。。

スポーツ大会を実施しました。 (2018年7月6日)

クラス対抗でドッジボールを行いました。
1年生から4年生、そして先生たちと全員で楽しみました。

ねぷた制作 その7(2018年6月29日)

見送り絵の美人画が完成しました。
非常に鮮やかな仕上がりとなりました。
色を作る際には見本となる絵をもとに複数の染料を混ぜてより近い色を再現します。
鏡絵は引き続き墨入れをしています。
また同時進行で肩の部分の校名も作成していきます。

人間と社会における防災訓練を実施しました。 (2018年6月22日)

人間と社会の教科において、近隣地域の東六郷二丁目町会市民消火隊との防災訓練を行いました。
はじめは、市民消火隊の方のポンプ操法の見学をしました。
その後、サポートしてもらいながら、ポンプ操法の体験をしました。
ポンプ操法による放水は、力がいるため、迫力があったと生徒が話していました。

ねぷた制作 その6(2018年6月22日)

鏡絵は墨りれを引き続きやっています。
美人画はろう書きも終わり、色入れに入っています。
もうすぐ完成です。
扇の側面である肩の部分の紙を切りだしたりと順調に作業が進んでいます。

進路講話を実施しました (2018年6月20日)

大島広士様を招いての進路講話を実施しました。
これまで歩んできた人生と仕事についてお話しいただきました。
生徒たちは、真剣に話に聞き入っていました。

漢字検定を実施しました (2018年6月15日)

漢字の読み書きができるようにと3年前から取り組んでいます。
全生徒が各級へチャレンジします。
これまで練習した成果がでることを祈ります。

修学旅行に行ってきました。(2018年6月8日)

3学年が、2泊3日で北海道方面へ修学旅行へ行ってきました。
初日は函館にて五稜郭や函館山へ。
2日目は洞爺湖、室蘭水族館を経て登別へ。
3日目は函館市内の判別行動。
天気も良く、生徒たちは普段体験しないことを宿泊を通して学んだようです。

ねぷた制作 その5(2018年6月1日)

鏡絵は墨入れに入りました。
美人画の方は墨入れが終わり、ろう書きをしています。
ねぷたは、溶かしたろうを色の変わり目などに入れて色がぼけるのを防ぐとともに、光を出すためにいれます。

ねぷた制作 その4(2018年5月25日)

鏡絵の方はまだ鉛筆の下書きです。
美人画の方は墨入れが終わり、袖絵に取り掛かっています。
鉛筆以降の作業はやり直しがきかないので慎重に作業を進めます。
毎年、お世話になっている講師の先生を紹介します。
近隣に住まわれている弘前市出身で趣味でねぷた絵を描いている小野英男さんです。
技能的な指導をお願いしています。

5月期考査を実施しています。(2018年5月22日)

5月22日から24日まで考査を実施しています。
1年生にとっては初めての考査です。
勉強した成果がでるようがんばってください。

ねぷた制作 その3(2018年5月18日)

今回は、プロジェクター投影で下絵を投影した下書きの続きと墨入れです。
鉛筆での下書きが終わったら、キャンバスを壁から外します。
今度は床において、下書きや見本を見ながら鉛筆下書きの修正をします。
それが終わると墨入れです。
輪郭や髪の毛などを墨で描きます。
髪の毛の部分はボタン刷毛という特殊筆を使って描きます。

グループエンカウンターを実施しました。(2018年5月17日)

大木百合江様を講師としてお招きして、1年生がおこないました。
定時制課程で人間関係づくりとして行われている取り組みです。
グループになって新聞パズルなどのゲームを通して他者と交流をしました。
特に今年は、1年生18名のうち6名が外国籍と国際色豊かになっています。
全員が楽しそうに取り組んでいて、これからの学校生活での人間関係作りに効果があると感じました。
今回は1回目ですが、全3回を予定しています。

生徒総会を実施しました。(2018年5月16日)

生徒総会を実施し、昨年度の報告と今年度の報告を行いました。
人数は少ないですが、しっかりと議事を進めていました。
生徒会役員の補欠選挙も行いました。
主権者教育も兼ねて、一人一人が投票箱へ投票しました。

遠足を実施しました。(2018年5月11日)

1年生は東京ディズニーランド。
2、3年生は東京ディズニーシー。
4年生は浅草方面。
それぞれの場所へ赴き、仲間との交流を深めるとともに、文化を体験しました。

第1回避難訓練を実施しました。(2018年5月1日)

津波を想定した避難訓練を実施しました。
避難後は副校長先生より講評がありました。
防災教育推進委員より、年間の避難訓練等について説明がありました。
避難訓練後は、一斉委員会がおこなわれ、年間の目標などが話し合われました。

ねぷた制作 その2(2018年4月27日)

今回は前回作成したキャンバスに下書きをします。
キャンバスを壁にステープラーで貼ります。
コンピュータに取り込んだ下絵をプロジェクターで投影します。
投影した絵の輪郭を鉛筆で書きます。
自分の身体が影になるので、うまくよけながら書くコツがいります。
>

人間と社会の授業風景。(2018年4月27日)

人間と社会の授業にて、学校周辺の清掃活動をおこないました。
学校は国道沿いということもあり、ゴミが落ちています。
今後も様々な取り組みをしていきます。

世界史の授業風景と漢字検定の学習。(2018年4月26日)

今回は授業の様子と漢字検定の学習の様子をお伝えします。
ここ数年で在籍数は減り、少人数での授業が展開されています。
落ち着いた状況で授業がされています。
木曜日のHRの時間を利用して、漢字検定に向けた学習をしています。
生徒は自分の受検急に合わせた学習をし、合格を目指します。
この取り組みも3年目になり、合格者も増えてきています。

第3次募集合格者の入学式を実施しました。(2018年4月23日)

校長先生より1名(普通科1名)が入学許可されました。
本日より、本校での学校生活が始まります。

ねぷた制作始まりました。(2018年4月20日)

総合的な学習の時間と課題研究でねぷた制作を始めました。
今年で13回目になります。
まずは描く絵を決めますが、弘前市のねぷた絵師である山内崇嵩さんより下絵を提供していただいています。
最初の作業は、絵を描くキャンバスを作ります。
幅950㎜で60m巻きのロール状の和紙を3m位に切り、4枚を接着剤で繋げて作ります。
保管するときは物干し竿に洗濯物を干すようにして保管します。

健康診断を実施しました。(2018年4月19日)

全校生徒が身長・体重など計測や眼科・耳鼻科、内科・歯科の健康診断をしました。
異常がないかや成長の度合いを知るためのものです。
学校生活では心身共に健康であることも指導しています。

第3次募集合格者の入学式を実施しました。(2018年4月16日)

校長先生より2名(普通科1名、生産工学科1名)が入学許可されました。
本日より、本校での学校生活が始まります。

対面式・部活動紹介を実施しました。(2018年4月10日)

在校生と新入生が初めて顔を合わせる対面式を行いました。
生徒会による司会により進行し、新入生代表のあいさつがあり、同じ仲間として学校生活が始まります。
部活動紹介では、各部が工夫を凝らした説明を行いました。
新入生は原則1つの部活に入部するようにしています。
部活動で学校生活がよりよくなることを願います。

入学式を実施しました。(2018年4月9日)

平成30年度の入学式を行いました。
昨年度に引き続き全日制と合同の入学式です。
普通科5名、生産工学科7名が入学許可されました。
新入生の初々しい姿が気持ちを新たにさせてくれます。

始業式を実施しました。(2018年4月6日)

平成30年度の始業式を行いました。
校長先生からのお話し、教務部、生徒保健部、進路部から年度初めのお話がありました。
入学式、対面式後の4月11日から授業開始です。

転学者の入学式を実施しました。(2018年4月6日)

3月の試験に合格し、本校へ在籍を異動する生徒の入学式をおこないました。
校長先生から1名が許可され、本日から本校での学校生活が始まります。
本校で新たにスタートをきり、卒業していってください。