学校生活について

今日の六工 バックナンバー(2020年10月)

第5回在留資格研修会を行いました(2020年10月28日)

10月28日(水)、弁護士の先生を講師にお迎えし、全日制・定時制合同で在留資格等に関わる第5回研修会を実施しました。今回は在留資格変更手続きについて講話していただきました。




PCルームでオンライン参加の様子

「ボランティアサミット運営委員会」に4名の生徒が出席しました(2020年10月24日)

10月24日(土)、「ボランティアサミット運営委員会」に、ボランティア推進校である本校から4名の生徒が出席しました。
12月12日(土)、全都立高校へ配信される「ボランティア・サミットFINAL」に向けて、「当日配信する動画の撮影」や「当日の役割分担、当日の運営をよりスムーズに行うための話し合い」をしました。動画は、都庁の広場に出て、青空の下で撮影しました。原稿を読んで一生懸命練習しても、カメラの前に来ると緊張・・・。しかし、徐々に慣れて自然な笑顔と大きな声を出せるようになりました。「たくさんの意見交換、話し合い」「動画撮影」とにかく半日間、沢山話しました!
先週、この4名は「『ボランティア』や『将来の日本』について考えをまとめる」という宿題を運営委員会へ提出しました。そして、これから12月の「FINAL」までの8週間、様々な宿題や準備があります。でも、その分「よりよい社会作りに向けて、自分たちができることは何だろう」と考え、活動への姿勢がより積極的になっています。
12月のFINAL、ぜひご期待ください!






左から、田嶋君(1F)、角田君(2A)、赤松君(2A)、飯野君(2C)

「日学・黒板アート甲子園2020」 白板部門で最優秀賞を獲得しました!(2020年10月22日)

大変嬉しいニュースが飛び込んできました。
本日10月22日、「日学・黒板アート甲子園2020」の 結果発表があり、白板部門で システム工学科3年 齋藤 強樹君の作品「東京の夜景」が見事に最優秀賞を獲得しました。おめでとうございます!


作品名:東京の夜景

下記リンク先より「白板部門結果」をご覧ください。
2020.10.22 日学・黒板アート甲子園2020 結果発表!

本日の授業風景(2020年10月21日)

秋雨が終わり、すがすがしい秋晴れの日が続いています。
本日の六工の授業の様子をご紹介します。



























肌寒い日も増えてきました。必要に応じてブレザーや防寒着等を着用し、正しい身だしなみで登下校をしましょう。

「東京南部多言語高校進学ガイダンス」が開催されました(2020年10月18日)

本校では令和3年度より5学科すべての学科で、在京外国人生徒の募集人員が3名になります。
これに関連する内容で、10月18日(日)、日本語を母語としない親子のための「東京南部多言語高校進学ガイダンス」が本校で開催されました
第1部は都立高校および私立高校入試の説明、第2部では個別相談が行われました。
(主催:東京南部進路ガイダンス実行委員会、他)



足踏み式消毒液スタンドを寄贈していただきました(2020年10月16日)

10月16日(金)、株式会社玉川パイプ 代表取締役 玉川大輔様が本校にお越しになり、足踏み式消毒液スタンドを寄贈していただきました。
また、PTAから同 足踏み式消毒液スタンド4台、除去プッシュボトル32個、抗菌マスク500枚を、PTA会長 菊地直人様から寄贈していただきました。
早速、足踏み式消毒液スタンドを校内各所に設置し、生徒、職員の手指消毒に活用させていただきたいと思います。
ありがとうございました。深く感謝申し上げます。


寄贈していいただきました足踏み式消毒液スタンド


株式会社玉川パイプ 代表取締役 玉川大輔様 (左)




PTAから寄贈していただきました PTA会長 菊地直人様 (左)

ボランティアサミット運営委員会に出席する生徒が取材を受けました(2020年10月15日)

本校は、東京都から「ボランティア推進校」に指定されて、今年で3年目を迎えました。
10月15日(木)、ボランティアサミット運営委員会に出席する生徒4名が取材を受けました。
「コロナウイルス感染症拡大の中で六郷工科の生徒ができる活動」について話合う様子、「ボランティアへの考え」についての個人インタビューが撮影されました。
『六郷バッジ』を作って、多くの人達に笑顔を届けたい! と考えています。今後の活動、動画の放送が楽しみです。








飯野君(2C)、田嶋君(1F)、赤松君(2A)、角田君(2A)

第1回体験授業を開催しました(2020年10月10日)

10月10日(土)午後、第1回体験授業を開催しました。
各科毎に5講座に分かれて、ものづくり授業の体験をしていただきました。
通年は保護者の参観が可能でしたが、今年はコロナ対策で参観をご遠慮していただきました。中学生の皆さんは、最初は緊張していましたが、一生懸命作業に取り組んでいました。


全体集合

プロダクト工学科 レーザー光利用のアクリル製キーホルダーの製作

オートモビル工学科 自動車整備の実習体験

システム工学科 簡単なプログラミング実習

デザイン工学科 初めてのデッサン授業体験

デュアルシステム科  立体モデルの製作

第1回学校説明会を開催しました(2020年10月10日)

10月10日(土)、第1回学校説明会を開催しました。台風14号接近で悪天候の中でしたが、事前申込みの中学生・保護者の皆様、約100名に参加していただきました。新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をいただきありがとうございました。厚く御礼申し上げます。
校長先生の挨拶の後、教務・授業改善部、生活指導部、キャリア教育部から本校概要説明、東京都教育委員会から発表されています入試案内等に沿っての本校の入試要項について説明させていただきました。
その後、志望する学科に分かれて説明を行いました。




佐々木哲校長先生の挨拶

入試要項等の説明(教務・授業改善部)

プロダクト工学科

オートモビル工学科

システム工学科

デザイン工学科

デュアルシステム科

PTAの皆様に校内の消毒作業を行っていただきました(2020年10月10日)

10月10日(土)、PTA会長菊地様をはじめ、PTAの皆様に校内各所の消毒作業を行っていただきました。
安心・安全な教育環境へのご配慮、ありがとうございました。



サンセット株式会社様から除菌消毒液を寄贈していただきました(2020年10月10日)

10月10日(土)、サンセット株式会社 部長大野様が本校にお越しになり、サンセット株式会社がお取り扱いの除菌消毒液「MIOX Virus Buster Water」一斗缶を4缶、寄贈していただきました。
本校の教育活動に対して温かいご理解を示されるとともに、多大なご支援を賜りました。深く感謝の意を表します。


サンセット株式会社部長大野様(中央)、菊地PTA会長(左)、佐々木統括校長(右)


寄贈いただきました「MIOX Virus Buster Water」

令和2年度後期始業式を行いました(2020年10月2日)

10月2日(金)、令和2年度後期始業式を放送で行いました。
佐々木校長先生から、校歌の成り立ちについてお話をいただきました。
生活指導部の先生からは、組織の一員としての過ごし方についてお話がありました。

『 皆さんは、日本や東京都などの国や自治体に属して住んでいるはずです。
そこでのルールや約束事を守ることで、保証や恩恵を受けられている思います。
それは、六郷工科での生活でも同じことが言えます。ルールを守らず自由を手に入れるということは、自分の振る舞いに対して、自分で責任を取ることができると言っていることになります。ルールを守らず自由に行動し、困ったときだけ助けて求めることはできません。ルールを守るからこそ、恩恵を受けることができます。
後期が始まるにあたって、組織の一員としてふさわしい行動をとってください。』

今年度も残り半分となりました。3年生は16日からは就職試験が始まります。改めて、気を引き締めて頑張りましょう。


佐々木校長先生のお話


内館牧子さん直筆の校歌