学校生活について

今日の六工 バックナンバー(2021年07月)

第1回学校見学会を実施しました (2021年7月28日)

 7月27日(火)に第1回学校見学会を実施しました。事前申込みの中学生・保護者の皆様、約100名に参加していただきました。新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をいただきありがとうございました。厚く御礼申し上げます。  見学会では、本校の概要や各学科の施設・設備など、全体説明をさせていただきました。  10月以降に行う学校説明会では、学科別の説明会を予定しております。「まだ六郷工科をよく知らない」方や「どの学科にするか悩んでいる」方は、ぜひ8月19日(木)に実施する第2回学校見学会にお越しください。


受付の様子

校長挨拶[全体説明会]

プロダクト工学科

オートモビル工学科

システム工学科

デザイン工学科

デュアルシステム科

東京都立六郷工科高等学校にて“コマ大戦 in 六郷工科2021”が開催され、本校デュアルシステム科の3年生3名が参加しました(2021年7月24日)

1 日時:2021年7月24日(土)
2 場所:東京都立六郷工科高等学校
3 主催:東京都立六郷工科高等学校
4 共催:全日本製造業コマ大戦協会(渡邊様)
5 事柄:コマ大戦 in 六郷工科2021(多摩工業vs練馬工業vs六郷工科)に、本校デュアルシステム科3年生の3名が参加
6 参加者:デュアルシステム科3年F組 コマ製作チーム

3名:石田 大和君、田代 大輝君、村越 達文君

7 参加したコマ製作チーム3名のうち、1名が優勝・1名が審査員特別賞を受賞しました。

行司:福田校長先生(六郷工科)

会場の様子


解説:関鉄工所 関社長 実況:東蒲機器製作所 高橋社長

参加者のコマ



 2020年から行われた全日本製造業コマ大戦協会による大会は、感染症の関係でほとんどが中止になっています。多摩工業と練馬工業、六郷工科で開催に向けて動き、当日は手の消毒やマスクの着用・2週間分の検温記録をチェックするなどの感染症対策を万全に行い、小規模ながら開催することができました。

 

戦いの様子

 


優勝 村越 達文君(六郷工科)

準優勝 齋藤 慈恩君(練馬工業)


第三位 高見 祥平君(多摩工業) 

審査員特別賞 石田 大和君(六郷工科)


 今回開催した多摩工業vs練馬工業vs六郷工科のコマ大戦ですが、それぞれが時間のない中で、試作品に近い形のまま戦いに挑みました。コマの形状や戦術など、様々なことを互いに学ぶことができたと思います。次回再び戦うことを目指して、互いに技術・技能を向上させ、より良い勝負ができればと思います。


(写真撮影の一瞬のみマスクを外しました)


 「全日本製造業コマ大戦協会(渡邊様)・東蒲機器製作所 高橋社長・関鉄工所 関様・東京都立多摩工業高等学校・東京都立練馬工業高校」をはじめ、関係された多くの方々に感謝申し上げます。

3年生就職希望者向けに第一回模擬面接を行いました(2021年7月21日)

 本日から夏休みです。就職希望者に向けて、第1回目の模擬面接が行われました。主に入退室やあいさつ練習、身だしなみを中心に面接の練習を行いました。
 3年生にとって夏休みは卒業後の進路を決める大事な準備期間となります。夏休み期間を悔いのないように過ごしましょう。
 1・2年生のみなさんもあっという間に進路を決める時期はやってきます。先輩の話を聞いたり、興味のある専門学校・大学などへ見学に行ってみたり、求人票を見てみたり、自分の進路を考える時間をぜひ作ってください。



1学期 終業式を行いました (2021年7月20日)

7月20日(火)、令和3年度1学期終業式を行いました。3学期制に移行し夏休み前の終業式になりました。
福田健昌校長先生から次のようなお話がありました。


 『 本日も、午前五時の段階で北関東に熱中症警戒アラートが発表されました。屋外で人の少ないところではマスクを外し、水分を補給するよう心がけてください。

 さて、新型コロナウィルス感染症拡大防止を受け、8月22日まで、東京都では緊急事態宣言が発令されています。3密を避け、感染予防に徹した夏季休業中の生活を心がけてください。とにかく我々は「今、与えられた条件で、最高の答えを出す」このことを一生懸命考えながら、過ごしていかなかれなばりませんし、感染リスクを下げる行動が重要となっています。いずれにしろ、規則正しい生活・睡眠を十分にとるとともに、食事をしっかりと、とってください。

 3年生は就職のための企業見学がスタートします。オープンキャンパスも本格化します。進学先の学校や企業によっては見学の際、東京都内の高校生はもちろん、近県の高校生と一緒になる可能性もあります。とにかく、自分に自信をもって臨んでください。もちろん、今は不安なことでいっぱいだと思いますが、担任の先生、進路の先生、部活動の顧問の先生、各科の先生方、身近な大人とよく話をして不安を解消してから、対応してください。また、頭髪や服装について 自分自身を鏡に映し、確認してください。また、人の話をよく聞く、ここでも、自ら考え工夫して与えられた条件から最高の動きができるよう心掛けてください。
 1年生は、高校生として初めての夏休みです。入学してから今日までの自分を振り返って、自分の将来のことを考えてみてください。ちょっと先の将来である就職するか 進学するか、身近な将来として、2学期の目標はその目標を達成するにはどう過ごすのか考えてみてください。
 2年生は 夏季休業中、自己啓発に努め、自らの将来にわたる在り方生き方を考える上で有意義な機会としてください。心身共に健康で充実した日々を過ごしてください。学校の中心学年としての自覚と身近に迫る自分の将来について考える時間としてください。一方、全学年で学業不振、赤点を抱えている生徒もいます。この後、改善に向けた努力をしなければなりません、そのために面談等を行い。原因を追究し夏季休業中に改善すること。まだ、間に合います!

 コロナ禍、不安でない人はいないと思います。先が見えないので、困っている人もいると思います。これは、大人もそうですが、皆さんは一人で悩まず、様々な不安なことがあるときは、1年生も2年生も3年生も、必ず身近な大人に相談してください。同じことでも、複数の人に相談すると、様々な考え方やアドバイスが聞けるので、自分にプラスになります。本日までに、不安や悩みがあるときは・・・一人で悩まず、相談しようのプリントを全都立学校で配布しています。どうぞ、活用してください。

 さて、話題を変えますが、最近の雨の降り方は本当に危険です、ビックリする映像が国内だけでなく海外からも届きます。皆さんの中で、海や山、川に行くことがあったら事故に気をつけてください。
 オリンピックが始まります、今まで見たこともないオリンピックが連日行われます、この歴史をしっかりと見て記憶しておきましょう。いつもと違う夏、去年とも違う夏を感じるかもしれません。スポーツの世界では他に大谷選手の活躍のニュース、暖かくなるニュースとしては上野の動物園で、パンダの双子の赤ちゃん誕生など明るくて楽しい気分になる話も聞きます。皆さんは、正しいニュースを見極めることは大切です。ネットだけでなく、新聞や本を手に取って読んでみると新しい感覚が生まれます。私も週に1冊は、読了し新しい本を探しています。面白いなと思う本に出合うと時間を忘れてしまいます。ぜひ、皆さんにも時間を忘れてしまうような「何か」に夏休みに出会ってほしいと願います。

さて、暑い夏休みです。ソーシャルディスタンス、手洗い、適切に使用するマスク、熱中症に気をつけ、安全第一で過ごしてください。
先生方、1学期間 ご協力ありがとうございました。
それでは、9月1日 全員で、元気よく会いましょう。』


生活指導部から、夏休みを迎えるにあたってのお話し


サンセット株式会社様より次亜塩素酸水を寄贈していただきました(2021年7月19日)

台東区にあるサンセット株式会社様より、次亜塩素酸水(100L)をご寄付していただきました。温かいご支援を賜り深く感謝申し上げます。ありがとうございました。



長期就業訓練中のデュアルシステム科2年生にインタビューを行いました (2021年7月5日)

デュアルシステム科による長期就業訓練ついて、訓練中の生徒にインタビューを行いました。今回、インタビューを行ったのは、2年F組の田嶋君です。
 田嶋君の訓練先:国光施設工業株式会社 様

インタビュー内容と写真は以下のとおりです。

◇◇◇田嶋君◇◇◇

“国光施設工業 株式会社 様に志望した理由を聞かせてください”
「空港関連に興味があり、国光施設工業様を志望しました」

“初めての長期就業訓練ですが、どのような心境ですか”
「私自身、期間が長くなった印象はありません。毎日毎日違うことをさせていただいています。とても楽しく過ごさせていただきました。」
“作業内容は何ですか”
「私は、CAD操作やWordを使った報告書の作成をさせていただいています」
“大変なことは何ですか”
「移動が大変です。先日、浦安の方に行きました。電車での長時間の移動で疲れました」
“職場の環境はどうですか”
「整った設備の中、コミュニケーションも取りやすくやりやすいです」
“働いた感想を聞かせください”
「空港という特別な場所で、本来立ち入ることができないような場所に立ち入らせていただき、とても充実した日々を過ごさせていただきました」
“今後の意気込みを聞かせてください”
「残り一日ですが、これまでと変わらずに全力でやっていきたいと思います」

インタビューは以上です。ありがとうございました。

本校デュアルシステム科卒業生と、長期就業訓練中の2年生にインタビューを行いました (2021年7月1日)

本校デュアルシステム科卒業生の佐藤さんは、一昨年度本校卒業後、在学時代に長期就業訓練でお世話になった原田工業 株式会社 様に就職しました。今回はその佐藤さんと、本校デュアルシステム科2年生で長期就業訓練中のアンドレ君にインタビューを行いました。
 佐藤さんの就職先:原田工業 株式会社 様
 業務内容:鉄道車両及び関連設備の検査・修繕・改造

インタビュー内容と写真は以下のとおりです。

◇◇◇ 佐藤さん (卒業生) ◇◇◇

“なぜ、六郷工科高校のデュアルシステム科に入ろうと思いましたか”
「中学生の頃、高校卒業後は就職を考えていました。就職しやすく、入学しやすい学校を探していたところ、六郷工科のデュアルシステム科を見つけ、入りました」

“デュアルシステム科での3年間はどうでしたか”
「インターンや長期就業訓練など、普通の高校では味わえない経験をさせていただき、良かったと思っています」
“原田工業様に初めてお世話になったのはいつですか”
「2年生後期の長期就業訓練が初めてでした。その後はずっとお世話になりました」
“2年生の頃、初めて原田工業様を志望したときは、どんな理由だったんですか”
「まずは先生に紹介してもらったからです。そして自分で原田工業様について調べているうちに、車両関係の仕事をやってみたいと思い、志望しました」
“2・3年生の時に長期就業訓練でお世話になったと言っていましたが、続けて原田工業様にお世話になろうと思ったのはなぜですか”
「それまでに経験した就業訓練の中で、一番良かった原田工業様に続けていきたいと思ったからです。3年生の前期長期就業訓練では就職を見越してお世話になりました」
“学生時代に長期就業訓練でお世話になっていたわけですが、卒業して実際に就職し、仕事をしている中で、長期就業訓練とは違うことはありますか”
「長期就業訓練中にやっていた作業と、今やっている作業が別のもので、やる内容も変わってきました」
“今までで苦労したことはなんですか”
「人間関係です。私は元々自分から話をするタイプではなく、うまくできません。しかし、それは私のスキル不足なので、なんとかしないといけません」
“職場の環境はどうですか”
「良い環境だと思います」
“今後に向けて一言お願いします”
「今やっていることを精一杯やっていきたいです」
“後輩に向けてなにかアドバイスやメッセージをお願いします”
「デュアルシステム科は珍しい科で、貴重な経験ができると思います。就職を考えているのであれば、色々な企業で経験を積み、技術・技能を高めていただけたらと思います」
“原田工業様に対してなにかお願いします”
「今後も頑張ります!」


◇◇◇ アンドレ君 ◇◇◇

“なぜ、六郷工科高校のデュアルシステム科に入ろうと思いましたか”
「最初は、オートモビル工学科に入ろうと思っていました。しかし、六郷工科高校のパンフレットをみたとき、インターンシップや長期就業訓練があることを知りました。実際に企業に行き、多くの経験を積みたいと思い、デュアルシステム科を志望しました」

“デュアルシステム科2年生になりましたが、心境を聞かせてください”
「報告書や、インターンシップ関係の書類を期限内にしっかりと準備して提出するのが大変です。それ以外は普通だと思います」
“原田工業様に初めてお世話になったのはいつですか”
「前期のインターンシップです。子供の頃、電車が好きで、将来メンテナンスの仕事をしたいと思っていました」
“実際やってみてどうですか”
「色々大変なことはありますが、先輩に助けて貰っています」
“1か月間という、初めての長期就業訓練ですが、心境を聞かせてください”
「期間が長くなり、色々な難しい作業もさせていただきました」
“職場の環境はどうですか”
「優しい先輩もおり、作業させて貰っています」
“作業内容を教えて下さい”
「車両のドアのレール掃除などを今は主にやらせて貰っています」
“働いた感想をお聞かせください”
「いつもの登校時間より朝が早くて大変です。しかし、多くの経験をさせていただき、勉強になります」
“今後の意気込みを聞かせてください”
「大変なこともありますが、最後まで諦めずに頑張りたいと思います」


佐藤さん(左)とアンドレ君(右)

インタビューは以上です。ありがとうございました。

3年生向け 進学ガイダンスを行いました (2021年7月6日)

 本日7月6日(火)は期末考査最終日でした。みなさん日々の勉強の成果を発揮できたでしょうか。今回手ごたえを感じられなかった人は、2学期に向けて苦手な科目を克服できるよう頑張りましょう。
 放課後には、3年生に向けた進学ガイダンスを実施されました。進路活動の本格的な始動はいよいよ目前です。志望校受験には、色々な準備が必要です。自分でスケジュールをしっかり立てて、進路活動に臨んでください。そして、今日のガイダンスで聞いたお話は、お家の方にも伝えてください。いま、進学を考えている1・2年生の皆さんも、オープンキャンパスや学校説明会に積極的に参加し、自分の進路について考える時間を作ってみてください。




関東電気保安協会主催 第九回作文コンクールにてシステム工学科生徒の作品が入選しました (2021年7月5日)

関東電気保安協会主催の第九回高校生作文コンクールで、システム工学科の 保科 秀斗君 (3年D組) の作品が『奨励賞』に入選しました。 7月5日(月)、関東電気保安協会様が本校にお越しになり、保科 秀斗君に表彰状と記念品が授与されました。おめでとうございます。


表彰状授与の様子


[硬式野球部]第103回全国高等学校野球選手権大会に出場します! (2021年7月2日)

7月3日(土)から高校野球選手権大会東東京大会予選大会が始まります。これまで部員数が少なく連合チームとして出場してきましたが、今年は部員数の増加により5年ぶりに単独での出場となります。

日  時:7月9日(金)11時30分~(順延になりました)
場  所:大田スタジアム
対戦相手:深川高校

公式サイトではLIVE中継も見ることができます。ぜひ応援いただけますようお願いします。


野球部メンバー


トーナメント表