学校生活について

今日の六工 バックナンバー(2021年09月)

デュアルシステム科の1年生が単独型企業見学⑤に行ってきました(2021年9月28日)

 9月28日の午後、デュアルシステム科の1年生が5回目の単独型企業見学に行ってきました。


事前指導の様子

 新型コロナウイルスの感染拡大が厳しい状況でも、多くの協力企業のおかげで、無事に企業見学を終了することができました。協力いただいた企業の皆様に感謝申し上げます。最後の企業見学を終え、これから11・12月に行われるインターンシップの企業を選択していきます。職業人として更なる成長ができるよう学校生活も頑張っていきます。

オンライン授業3日目(2021年9月24日)

 本日はオンライン授業週間の3日目です。3日間を終え生徒のみなさんはどのような感想をいただいたのでしょうか。今後もオンラインを取り入れた授業は活発になっていく予定です。
 来週からは分散登校になります。自分の登校日を確認しましょう。

オンライン授業2日目(2021年9月22日)

 本日はオンライン授業週間の2日目です。マイク機能やコメント機能など少しずつTeamsの操作慣れている様子が見受けられました。

オンライン授業1日目(2021年9月21日)

 今週は全学年オンライン授業を行います。全学年が一斉にオンライン授業を行うのは初めての試みです。「いつも通り授業を受けられた」「ネットワークが安定しなかった」などさまざまな感想があると思います。今日授業を受けてみて、困ったことやわからなかったことは、先生に質問してください。全員が快適に授業を受けられる環境をこれからみんなで作っていきましょう。

デュアルシステム科の1年生が単独型企業見学④に行ってきました(2021年9月17日)

 9月17日の午後、デュアルシステム科の1年生が4回目の単独型企業見学に行ってきました。事前指導では、持ち物や身だしなみなど、厳しい確認を行い、企業見学に臨みました。


事前指導の様子


 企業見学も終盤に入り、ものづくりや働くことへの興味・関心が高まっているように見受けられます。最後の企業見学は9月28日(火)となります。企業見学を終えた後は、11月に行われるインターンシップの希望調査を取り、2社を決定します。それぞれが、インターンシップやこれからの自分の進路について深く考えてほしいと思います。

デュアルシステム科の1年生が単独型企業見学③に行ってきました(2021年9月10日)

 9月10日の午後、デュアルシステム科の1年生が3回目の単独型企業見学に行ってきました。今回は3回目ということで、慣れてきたと思いますが、改めて気持ちを引き締め、企業見学を行うことができました。

事前指導の様子


 残りの企業見学は、9月17(金)、28日(火)の2回となります。11月に行われるインターンシップは、引率型企業見学、単独型企業見学の計7社のうち、2社を選択します。インターンシップ先決定に向けて、残り2回の企業見学もしっかりと話を聞き、自分に合った仕事を見つけてほしいと思います。

教員向けデジタル端末利活用のための研修を実施しました(2021年9月10日)

 教員向けにデジタル端末利活用のための研修を実施しました。新型コロナウイルス感染症対策により、9月7日(水)から10日(金)の3日間をかけて、1回あたりの参加人数を縮小して行いました。若手職員が中心となり、デジタル端末の活用方法を職員全体で共有しました。
 オンライン授業の開始に向け、これまでデジタル端末に関わる研修を重ねてきました。9月21日(火)・22日(水)・24日(金)には、オンラインを活用したリモート学習を予定しております。



デュアルシステム科の1年生18名が受験した計算技術検定3級の合格者5名に対し、合格証書を授与しました(2021年9月9日)

 本校1年生のデュアルシステム科18名が計算技術検定3級を受験しました。合格者5名に対し、校長から合格証書を授与しました。



 計算技術検定とは、“公益社団法人 全国工業高等学校長協会”が主催する計算力の検定試験です。電卓を正しく利用出来る能力向上を目的とする試験で、工業では習わないものも含む数学の基礎的な内容を行います。“四則・関数・実務計算”の3種類を行い、それぞれ70点以上で合格となります。工業数理基礎の授業や放課後に補習を行い、資格取得に取り組みました。計算技術検定3級は、1年生のデュアルシステム科では初めての資格になります。校長からもこれを機にさまざまな資格取得に取組み、頑張ってほしいとのお話をいただきました。ぜひ、積極的に挑戦し、今後のそれぞれの可能性を大いに広げていただければと思います。

デザイン工学科2年生×企業コラボレーションの実習が始まりました(2021年9月7日)

 昨年より、工業高校生を応援するフリーマガジン『チョイス!』の編集長の阿部様からお話をいただき、デザイン工学科では地元企業の会社案内を制作する実習を行っています。今年度はアースアテンド株式会社様とコラボレーションしポスターとチラシを作成することとなりました。本日は、取締役COOの志村英雄様にお越しいただき、会社概要をお話しいただいたり、生徒からの質問にお答えいただきました。
 高校生のうちから、お客様の要望にお応えしてデザインをするということは非常に貴重な経験です。ご機会を与えてくださった編集長の阿部様ならびにアースアテンド株式会社様には感謝申し上げます。
 これから約半年をかけてポスター・チラシの作成を行います。



今日から2学期が始まりました(2021年9月1日)

9(がつ)1(にち)((すい))、令和(れいわ)年度(ねんど)学期(がっき)始業(しぎょう)(しき)(おこな)いました。
福田(ふくだ)健昌(けんしょう)校長(こうちょう)先生(せんせい)から(つぎ)のようなお(はなし)がありました。

 都立(とりつ)高校(こうこう)では、「都立(とりつ)学校(がっこう)における感染症(かんせんしょう)対策(たいさく)取組(とりくみ)強化(きょうか)について」に(もと)づき、地域(ちいき)生徒(せいと)感染(かんせん)状況(じょうきょう)学校(がっこう)生徒(せいと)実態(じったい)(など)(おう)じて、感染(かんせん)(たい)(さく)(ほどこ)学校(がっこう)再開(さいかい)します。
 残念(ざんねん)ですが夏季(かき)休業(きゅうぎょう)(ちゅう)もコロナに感染(かんせん)した生徒(せいと)がいました。()症状(しょうじょう)生徒(せいと)がほとんどで家族(かぞく)からの感染(かんせん)感染(かんせん)経路(けいろ)不明(ふめい)原因(げんいん)でした。校内(こうない)原因(げんいん)で、コロナに感染(かんせん)したり拡大(かくだい)したりすることはありませんでしたが、学校(がっこう)再開(さいかい)によって感染(かんせん)拡大(かくだい)しないよう注意(ちゅうい)しながら()ごすことが重要(じゅうよう)です。

 学校(がっこう)再開(さいかい)にあたり、ずっと(おな)じことを()っていますが、コロナ対策(たいさく)重要(じゅうよう)なことは、手洗(てあら)い・マスク・(ゆび)()消毒(しょうどく)・ソーシャルディスタンスの徹底(てってい)です。
 また、しばらくは、昼食(ちゅうしょく)時間(じかん)()けて授業(じゅぎょう)(おこな)います。(くわ)しくは、担任(たんにん)先生方(せんせいがた)説明(せつめい)()いてください。授業(じゅぎょう)()わったのち、()(みち)をせずに自宅(じたく)(かえ)ってください。友人(ゆうじん)同士(どうし)での時間(じかん)()ごしたい気持(きも)ちは()かりますが、9(がつ)(ちゅう)にコロナの拡大(かくだい)をさせない、3(ねん)(せい)就職(しゅうしょく)活動(かつどう)予定(よてい)(どお)(すす)めたいと(ねが)っています。全校(ぜんこう)生徒(せいと)協力(きょうりょく)してください。まだまだ、(あつ)()(つづ)きます、熱中症(ねっちゅうしょう)とコロナの症状(しょうじょう)()ているため、熱中症(ねっちゅうしょう)になり、救急車(きゅうきゅうしゃ)()んでも、()()れてくれる病院(びょういん)(さが)すのに時間(じかん)がかかるケースが()えているそうです。(いま)まで、救急車(きゅうきゅうしゃ)()んで病院(びょういん)搬送(はんそう)されることが()たり(まえ)だったのに、医療(いりょう)関係(かんけい)がひっ(ぱく)している状況(じょうきょう)では、(いま)までの()たり(まえ)通用(つうよう)しなくなってきました。

 そこで、「(みな)強化(きょうか)する習慣(しゅうかん)確認(かくにん)します」
 ①サーモグラフィの(まえ)(かなら)通過(つうか)し、登校(とうこう)()体温(たいおん)確認(かくにん)する。
 ②毎日(まいにち)検温(けんおん)健康状態(けんこうじょうたい)についての記録(きろく)徹底(てってい)する。
 ③体調(たいちょう)不良(ふりょう)場合(ばあい)無理(むり)して登校(とうこう)しない。
 ④デルタ(かぶ)感染(かんせん)状況(じょうきょう)は、(いま)までの状況(じょうきょう)とは全然(ぜんぜん)(ちが)います。(だれ)でも感染(かんせん)する可能性(かのうせい)があります。(かり)感染(かんせん)しても自分(じぶん)()めたり、周囲(しゅうい)生徒(せいと)がそのことを非難(ひなん)したりしない。
 ⑤夏季(かき)休業(きゅうぎょう)()けでの、不安(ふあん)(なや)みがある場合(ばあい)は、(ちか)くの大人(おとな)先生(せんせい)に)相談(そうだん)すること
 ⑥下校(げこう)()近隣(きんりん)コンビニエンスストアに()ったりしない。

 ここで、話題(わだい)()えます。
9(がつ)1(にち)は、「防災(ぼうさい)()」です。夏季(かき)休業(きゅうぎょう)(ちゅう)豪雨(ごうう)被害(ひがい)にあわれた地域(ちいき)もありました。(つよ)(あめ)()らせる雨雲(あまぐも)が、ずっと(おな)地域(ちいき)(うご)かず、100(ねん)一度(いちど)(あめ)(りょう)など報道(ほうどう)するニュースを()ました。コロナ()我々(われわれ)(なに)ができるだろうか(かんが)えました。それは、(ただ)しい情報(じょうほう)()方法(ほうほう)体験(たいけん)する必要性(ひつようせい)があるという(こと)です。(わたし)は、大田区(おおたく)のハザードマップを確認(かくにん)しました。ぜひ、(みな)さんも自分(じぶん)()んでいる地域(ちいき)のハザードマップを()てください。そして、(いえ)家族(かぞく)(いのち)(まも)るために、(なに)大切(たいせつ)優先(ゆうせん)順位(じゅんい)をつけるとしたら(なに)なのか、それぞれの家族(かぞく)(かんが)えることが重要(じゅうよう)です。また、本校(ほんこう)大田区(おおたく)連携(れんけい)して避難所(ひなんじょ)として指定(してい)されました。区立(くりつ)南六郷(みなみろくごう)中学校(ちゅうがっこう)実施(じっし)された。近隣(きんりん)との合同(ごうどう)訓練(くんれん)(ちゅう)には、車椅子(くるまいす)(ほう)本校(ほんこう)避難(ひなん)された場合(ばあい)想定(そうてい)した訓練(くんれん)があり参加(さんか)しました。人数(にんずう)(すく)なくしての訓練(くんれん)でしたが、かなりリアルでした。高校生(こうこうせい)は、自分(じぶん)家族(かぞく)(いのち)安全(あんぜん)確認(かくにん)した(あと)地域(ちいき)人々(ひとびと)(まち)(まも)る、(たす)ける(ひと)になります。コロナが解決(かいけつ)して、(まち)防災(ぼうさい)訓練(くんれん)にも生徒(せいと)参加(さんか)できる()(はや)()ることを(ねが)います。

3つ()話題(わだい)です、新聞(しんぶん)記事(きじ)からの紹介(しょうかい)です。
東京(とうきょう)パラリンピックが開催(かいさい)されています。最終日(さいしゅうび)(おこな)われる予定(よてい)の「(くるま)いすマラソン」の世界(せかい)記録(きろく)()っていますか。1時間(じかん)20(ふん)14(びょう)です。健常者(けんじょうしゃ)男子(だんし)マラソンの記録(きろく)時間(じかん)(ふん)39(びょう)(おお)きく上回(うわまわ)るスピードに(おどろ)きますが、(くるま)いすマラソンの選手(せんしゅ)特別(とくべつ)能力(のうりょく)(そな)えた超人(ちょうじん)ではないのです。10cmの段差(だんさ)一人(ひとり)では()()えられなかったり、道路(どうろ)にある(はば)20cmくらいの(みぞ)があると迂回(うかい)必要(ひつよう)になったりするそうです。 本校(ほんこう)では多文化(たぶんか)共生(きょうせい)目指(めざ)しています。パラリンピック選手(せんしゅ)努力(どりょく)敬意(けいい)(ひょう)するとともに、この現実(げんじつ)()必要(ひつよう)があります。そして、(すこ)しずつ(みな)()使(つか)って、(だれ)もがいつも笑顔(えがお)()ごせる()(なか)にしましょう。
 さて、1(ねん)(せい)・2(ねん)(せい)・3(ねん)(せい)、それぞれ、2学期(がっき)目標(もくひょう)()てましたか?
(みな)さんの(ゆめ)希望(きぼう)(かな)えるため大切(たいせつ)必要(ひつよう)なことは(なに)ですか。一人一人(ひとりひとり)(ちが)うと(おも)います。また、(ちが)って()いです。2学期(がっき)目標(もくひょう)()かって全力(ぜんりょく)頑張(がんば)っていきましょう。


校長(こうちょう)先生(せんせい)のお(はな)しを()生徒(せいと)様子(ようす)(1(ねん)2(くみ)