学校生活について

バックナンバー一覧はこちら

今日の六工(プロダクト工学科から)

プロダクト工学科3年生による課題研究発表会を行いました(2022年2月15日)

 2月15日(火)、プロダクト工学科3年生による課題研究発表会を行いました。6班に分かれ1年間かけて取り組んできた成果を発表しました。当初計画から繰り返しての失敗や数々の課題を克服し、目標を達成した達成感を忘れずに、今後の進路先で役立てていきましょう。
 


科長挨拶

校内整備(溶接)班

楽器製作 班

旋盤三級(旋盤技能検定) 班

3D CAD 班

からくりおもちゃの製作 班

爪楊枝アート 班

表彰生徒の紹介(2021年12月24日)

 今学期も生徒の皆さんは様々な資格・検定に挑戦してきました。放送及び教室にて合格者の紹介がありました。

第二十八回東京都高等学校工業科生徒研究成果発表大会 優秀賞受賞
3年F組(デュアルシステム科) 村越 達文さん

色彩検定 2級合格者
3年E組(デザイン工学科)
北澤 由紀菜さん 齋藤 大地さん 並木 香穂理さん

色彩検定 3級合格者
2年E組(デザイン工学科)
浅岡 瑞姫さん 茂村 瑞希さん

機械検定技能士 2級合格者
3年F組(デュアルシステム科) 伊藤 花音さん

機械検定技能士 3級合格者
3年A組(プロダクト工学科) 髙橋 大和さん
3年B組(オートモビル工学科) 近藤 陸さん 細矢 生悠さん
3年F組(デュアルシステム科) 山沖 勇真さん

機械検定技能士検定の表彰は、各教室にて行われました。








教室での表彰の中で、校長先生より次のようにお話がありました。
 技能士検定とは、働く人の有する技能を一定の基準によって検定し、これを公証する国家検定制度です。3級は初球の技能労働者が通常有すべき技能の程度、2級は一般に熟練工といわれる段階に達したものと認められる中級技能者が有すべき技能の程度です。東京都の女子高生では昭和34年の検定制度実施からわずか4名しか合格しておらず、その内2名が六郷工科の生徒です。

 難しい検定に挑戦したみなさん合格おめでとうございます。六郷工科では様々な資格・検定に挑戦できます。これからもみなさんのチャレンジを応援しています。

東京都立多摩工業高等学校にて“コマ大戦 in 多摩工業2021”が開催されました(2021年12月19日)

1 日時:2021年12月19日(日)
2 場所:東京都立多摩工業高等学校
3 主催:東京都立多摩工業高等学校
4 共催:全日本製造業コマ大戦協会(渡邊様)
5 出場:都立北豊島工業高校・都立多摩工業高校・都立中野工業高校・都立練馬工業高校・都立六郷工科高校
6 事柄:コマ大戦 in 多摩工業 2021に本校プロダクト工学科3年4名とデュアルシステム科3年3名が参加
7 結果:参加した7名のうち、1名が準決勝進出。

コマが既定の範囲内に入っているか確認している様子



参加者のコマ



トーナメント表


開会式の様子

全日本製造業コマ大戦協会 渡邊様

行司 東京都立多摩工業高等学校 剣持校長



コマ大会の様子



閉会式の様子

総評 東京都立六郷工科高等学校 阿部副校長

 閉会の言葉 東京都立多摩工業高等学校 剣持校長



 多摩工業と六郷工科間で開催していたコマ大戦ですが、多くの都立工業高校が参加してもらえるように働きかけ、今回5校の工業高校が参加する大戦を行うことができました。今後も多くの工業高校の生徒が、ものづくりに対する興味・関心を高められるようにしていきたいと思います。当日は手の消毒やマスクの着用・2週間分の検温記録をチェックするなどの感染症対策を万全に行い開催することができました。
 今回開催したコマ大戦 in 多摩工業 2021ですが、当日の欠席者が出てあいた枠に教員も参加して出場し、共に戦いました。今回の戦いを通して、コマの形状や戦術など様々なことを互いに学ぶことができたと思います。次回再び戦うことを目指して、互いに技術・技能を向上させ、より良い勝負ができればと思います。


(写真撮影の一瞬のみマスクを外しました)

 「東京都立北豊島工業高等学校・東京都立多摩工業高等学校・東京都立中野工業高等学校・東京都立練馬工業高等学校・全日本製造業コマ大戦協会 渡邊様・関鉄工所 関社長・大森工場協会 大井事務局長」をはじめ、関係された多くの方々に感謝申し上げます。  

今回の大会に向けて、PTAからもご支援いただきました。
ご協力感謝申し上げます。

1t未満移動式クレーン・玉掛特別教育講習が実施されました(2021年8月23日)

 8月21日(土)~8月23日(月)の3日間、表記の講習を実施しました。参加生徒は2・3年次生が対象で、デザインを除く各科の生徒、計24名が参加しました。
 1t未満移動式クレーンは、トラックの荷台に付いているクレーン等のことで、多くの荷物や鋼材等を乗せる為に使用されるクレーンです。アウトリガーと呼ばれるトラックを支え、踏ん張る装置の操作やクレーンそのものを操作する講習です。
 玉掛は、クレーンが吊り上げる荷物等のバランス・重心をとり、安全に作業するための講習です。
いずれも炎天下の中、十分に感染対策を講じて、実施しました。



1年生が学科別オリエンテーションを受けました(2021年4月14日)

本日から1年生の授業が始まりました。初めての授業は工業科目で、学科ごとにオリエンテーションが行われました。実習の心構え、実習内容、専門的な道具・施設の説明などを受けました。


1年1組 プロダクト工学科の様子

1年2組 オートモビル工学科の様子

1年3組 システム工学科の様子

1年4組 デザイン工学科の様子

1年5組 デュアルシステム科の様子


プロダクト工学科・システム工学科・デュアルシステム科の課題研究発表会を行いました (2021年2月9日)

本日2月9日(火)、プロダクト工学科・システム工学科・デュアルシステム科3年生による課題研究発表会が行われました。各グループの研究・作品制作・プログラミングなどにおいて、非常に苦労した内容の発表がありました。
研究を成し遂げた時の達成感! そして更なる目標に向けてのチャレンジ! これこそ「もの作り」です!
今回の経験を踏まえ、卒業後も更に頑張りましょう!

◇◇◇◇◇◇ プロダクト工学科 ◇◇◇◇◇◇


生徒発表の様子①


生徒発表の様子②


作品


◇◇◇◇◇◇ システム工学科 ◇◇◇◇◇◇


生徒発表の様子①


生徒発表の様子②


生徒発表の様子③

◇◇◇◇◇◇ デュアルシステム科 ◇◇◇◇◇◇


生徒発表の様子①


作品鑑賞


生徒発表の様子②

各科3学 年による課題研究発表会が行われました

2月6日(木)~2月18日(火)、工学科4科およびデュアルシステム科3学 年による課題研究発表会が行われました。これまで1年間取り組んできた課題研究の成果を班ごとにプレゼンテーションを行いました。

  2月  6日(木):  デザイン工学科
  2月  7日(金):  オートモビル工学科
  2月10日(月):  デュアルシステム科
  2月12日(水):  システム工学科
  2月18日(火):  プロダクト工学科


デザイン工学科の様子


オートモビル工学科の様子


プロダクト工学科の様子

企業連携教育成果発表会を開催しました(2019年12月20日)

12月20日(金)、大田区民ホール アプリコにて、第4回となる『都立六郷工科高校他2校の企業連携教育成果発表会』を開催しました。お越しいただきました皆様、ご協力いただきました企業の皆様、ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。
本校生徒のほか、葛西工業高等学校デュアルシステム科および多摩工業高等学校デュアルシステム科の生徒さんにインターンシップの報告の発表をしていただきました。


◇◇◇◇◇◇ 開会の辞・挨拶 ◇◇◇◇◇◇


佐々木統括校長先生の挨拶

◇◇◇◇◇◇ 第1部 インターンシップ報告 ◇◇◇◇◇◇

システム工学科2学 年生徒の発表

デザイン工学科2学 年生徒の発表

プロダクト工学科2学 年生徒の発表

オートモビル工学科2学 年生徒の発表

デュアルシステム科2学 年生徒の発表

デュアルシステム科3学 年生徒の発表


◇◇ 葛西工業高等学校デュアルシステム科2学 年生徒の発表 ◇◇
◇◇ 多摩工業高等学校デュアルシステム科1学 年生徒の発表 ◇◇


◇◇◇◇◇◇ 来賓挨拶 ◇◇◇◇◇◇

大田区長 松原忠義様

◇◇◇◇◇◇ 第2部 国際交流報告 ◇◇◇◇◇◇

インドネシアスタディツアー報告

ベトナムスタディツアー報告

◇◇◇◇◇◇ 都立高校教員の発表 ◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇  卒業生の発表   ◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇ 講評・閉会の辞 ◇◇◇◇◇◇

PTA会長 菊地 直人様

本発表会を開催するに当たり本校PTAからご賛助いただいております。ありがとうございました。

第16回六郷祭を行いました (2019年11月9、10日)

11月9日(土)、10日(日)、第16回六郷祭が行われました。
お越しいただきました皆さま、ありがとうございました。




▽▽▽ 開祭式 ▽▽▽


☆開祭宣言 全日制生徒会長 三野 由芽さん(3年E組)

☆佐々木統括校長先生の挨拶


☆オリンピック・パラリンピック推進事業の公演 空手の演武

☆定時制和太鼓部の演奏


各クラスが制作した垂れ幕

▽▽▽ 各ブースの様子 ▽▽▽



☆総合グランプリに輝いた3年A組の『The Cafe』







▽▽▽ 閉祭式 ▽▽▽


☆各部門大賞 受賞者 広告賞にはPTAから副賞が贈られました

☆令和元年 第16回六郷祭 大賞 総合グランプリ 3年A組

佐々木統括校長先生の講話

フランスのポール・エリュアール高校の皆様と交流しました(2019年4月23日)

4月23日(火)、フランスからポール・エリュアール高校の生徒13名、教職員、関係の皆様総勢22名が来校されました。デュアルシステム科3年の生徒5名が参加しての歓迎式の後、校内の各学科の施設等を見学していただきました。その後、デザイン工学科(2年E組)の授業に一緒に参加し、授業見学を含めて最後のホームルームの時間まで、一日を通し同クラスと交流をしました。フランスで放映予定のTV撮影スタッフの方々もいらっしゃいました。
フランスの生徒の皆様とデザイン工学科生徒は、身振り手振りと片言の英語でのコミュニケーション。お互いに最初は緊張がありましたが、お帰りになるころは和やかに交流を深めることができました。お互いに貴重な体験ができたと思います。ポール・エリュアール高校の皆様、ありがとうございました。

◇◇◇◇◇◇ ようこそ ポール・エリュアール高校の皆様 ◇◇◇◇◇◇


正面玄関で歓迎の挨拶



会議室でご挨拶

デュアルシステム科3年の生徒5名

◇◇◇◇◇◇ 校内施設見学 ◇◇◇◇◇◇


音楽室で1年B組が歓迎のコーラスを披露
お返しにサプライズでピアノ演奏をしていただきました

システム工学科で「電気ショート」の実験

オートモビル工学科の授業見学

プロダクト工学科での工作機械の説明

マシニングセンタの動作に見入っていました

◇◇◇◇◇◇ デザイン工学科での授業 ◇◇◇◇◇◇


ペーパーレリーフ制作の実習を行いました


 


身振り手振りでサポート





制作した作品の前で記念撮影

◇◇◇◇◇◇ 授業見学 ◇◇◇◇◇◇




柔道(体育の授業)の練習を見学しました

◇◇◇◇◇◇ 英語の授業(2年E組)に参加しました ◇◇◇◇◇◇







  ◇◇◇◇◇◇ ホームルーム後、掃除もしていただきました ◇◇◇◇◇◇



◇◇◇◇◇◇ 今日は一日、ありがとうございました ◇◇◇◇◇◇